#4713 【書籍】いま世界の哲学者が考えていること@日記 (2017/09/10)

いま世界の哲学者が考えていること | 岡本 裕一朗 |本 | 通販 | Amazon
https://www.amazon.co.jp/o/ASIN/4478067023/he...


久しぶりに良い本ですね。最近のテクノロジーの進化と共に
最近のいろいろ話がてんこ盛りで面白かったです。

話もたくさんありすぎて、へーって思うことがたくさんあり、
もう一度読まないとダメかもしれません。汗

ざっと書くと、
・とりあえず、おらさい、いままでの哲学の潮流について。
・SNSをどう捉えるか
(情報の伝達についてという側面と、監視社会という側面)
・人工知能についてどう捉えるか
・バイオテクノロジーをどう捉えるか。
(クローン人間について、不老不死について、
犯罪者を事前に特定できるテクノロジーについて、
人間を進化させることについて)
・資本主義の今後について、仮想通貨について、
・宗教について。
・地球、環境について。

こんな感じなんだけど、ひとつひとつ、なるほどな〜ってことが、多く、
もう一度読まないと人に説明できないな〜ってことも多く、
なんかためになる本でしたね〜。

ちょっとだけ書くと、
例えば、バイオテクノロジーで、注射する程度で頭が良くなる薬や超健康になる薬があったとして、
これを子どもに打ちたいという親は多いと思う。
おそらくこの気持ちが、人類を、超人類にしていく要因じゃないかって話とか。


例えば、宮崎駿が好きそうな世界、科学テクノロジーがどんどん発達して、
自然を破壊し続け、最終的には、地球は砂漠の星になるような世界観。
実は、調査してみると、そのような事実はないらしい。
温暖化の影響は実はたいしたことないし、森林も言われているほど減っていないらしい。
石油など資源の枯渇も実はしばらくなさそうらしい。
それに、もう人類は、牧歌的な生活には戻れない。
自然とテクノロジーの組み合わせで、うまくやっていこう、
うまくやっていけるというのが、最近の考え方らしい。
宮崎駿に騙されはいけない。



メモ:
・コペンハーゲン・コンセンサス
・国家は存在するのか、しないのか
・民主政治、国民国家、ハイパーグロバリぜーション
・クローン、ドリー、年齢が異なる一卵性双生児


8/9のブン


いいね (186人)

※ 独自 いいね です。facebookのそれとは関係ありません。白くなっている場合はすでに押し済みです。


少し関連:
#4714 グッズいろいろ@日記 - HE PROJECT3 2017-09-10
#4712 ハンドスピナー@日記 - HE PROJECT3 2017-09-07
#5176 【書籍】AI vs. 教科書が読めない子どもたち@日記 - HE PROJECT3 2018-11-12
#3321 腕時計の格付け - HE PROJECT3 2013-10-18
#280 多くの人が知らないが知っておくべきフリーウェアTOP10『Top 10 Freeware Software Nobody Knows About - But Should』 | CREAMU - HE PROJECT3 2007-09-13


QR Code
この記事のPRコード


メニュ-:
人気記事ランキングに戻る
最近の記事リストに戻る
更新された記事リストに戻る
アクセス履歴に戻る
検索結果リストに戻る



@Amazon.co.jp

『コンフォートゾーンの作り方』
の記事はこちら(#5186)


旧モードで表示


429,279 UU/ 1,276,412 PV/ 373,381 AA (TTL)

196 UU/ 667 PV/ 195 AA (AVE ADAY)

/ コメントを見る


Googleによるサイト内検索


follow us in feedly

RSS


Now:20240414210928 date:2017/09/10 #4713 ips:594

このサイトは匿名の個人の責任で発信しています。関係する会社や団体の意見とは関係がありません。

© 2007 oga.sakura.ne.jp. All Rights Reserved.

ご意見・ご要望・お問い合わせ

@heproject3